WellnessBaton3 Vol.1 正しい姿勢&呼吸で代謝をUP!

WellnessBaton3 Vol.1 正しい姿勢&呼吸で代謝をUP!

体のタイプと歪みの特徴!

食べないで痩せるのは、花が枯れるのと同じ。体幹(コア)を鍛えて基礎代謝をUPして、筋肉を引き締めることが健康的な美ボディにつながります。まずは基礎代謝や体脂肪率などがわかる「体重体組成計」で自分の体をチェック。今回紹介するエクササイズは「体の支えとなる軸を意識した正しい姿勢と呼吸」が最も大切。正しい姿勢と呼吸法を理解して美しいボディラインを作りましょう。
また、体の歪みは悪い姿勢や生活習慣でおこります。さらにストレスや緊張をためてしまうと心のバランスが崩れて体にも悪影響が。心と体の緊張をほぐしながら、正しい姿勢でストレッチしてみましょう。

日常生活で何気なくとっている姿勢と理想的な姿勢との間にギャップを感じることはありませんか?意識していないと感じることは難しいですが、普段の自分の姿勢を知ることはとても大切。正しい姿勢を理解してエクササイズをすると姿勢も美しくなり、美意識も高まります。日本人に多い平背、猫背、反り腰タイプなど、まずは自分の体のタイプを知り、正しい姿勢を作るインナーマッスル(深層筋)を鍛えながら、美しい体を手に入れましょう。

STEP1

正しい&正しくない姿勢

横から見て、耳・肩・腰骨・膝・くるぶしまでが一直線線上に並んでいるのが理想。背骨はゆるやかなS字に。平背、猫背、反り腰はよく見られるNG姿勢。

★POINT筋肉の緊張をほぐしてまっすぐに立ち、足裏の親指、小指、かかとの3点で体を支えましょう。内股や胸を張りすぎると反り腰の原因に。

STEP2

腹式呼吸をしてみる

呼吸は酸素を取り込むだけではなく、自律神経の働きに大きく関係しています。ヨガや気功などで行う腹式呼吸は、副交感神経を活性化させてリラックス効果を得られます。

★POINT鼻から息を吸いお腹を膨らませ、お腹を凹ませながら鼻から息を吐きます。リラックスさせる呼吸なので、体に力を入れすぎないように。

連載記事のバックナンバー

新着記事

記事ランキング

おすすめ記事