WellnessBaton3 Vol.3 ミニスカ&ショーパンがはきたくなる美脚メイク

WellnessBaton3 Vol.3 ミニスカ&ショーパンがはきたくなる美脚メイク

下半身の悩みはコレで解決!

ただ細いだけの脚はティーンにまかせて、オトナの女性ならほどよく筋肉がついた締まった脚こそセクシー。でもそうはいっても、気になる&痩せたいパーツの太ももは痩せにくいパーツNo.1。ちょっとやそっとじゃ細くならないのが悩むところ。
今回は、太ももの前側にある大腿四頭筋をストレッチしながら、太ももの内側の内転筋を鍛えて引き締まった美しいレッグ&ヒップを目指します。

まずは、疲労などで硬くなった筋肉をストレッチでほぐし、膝周りや太ももを柔軟な状態にします。筋肉が柔軟になるとケガや故障をしにくくなり、疲労回復にもつながります。次に、太ももの内側にある内転筋を鍛えることで骨盤の歪みを整えて、股関節を正常な位置に導いてキープ。血行もスムーズになり、むくみやたるみが解消されます。
筋肉を鍛えて余分な脂肪を燃焼させ、良質な筋肉をつけていくことが、すっきりした下半身になるためのポイントです。

STEP1

股関節をほぐして美脚に

床の上に両足の裏を合わせて座ります。坐骨をしっかり上げて、腰が落ちないように。股関節が後ろに引っ張られるようなイメージで。

★POINT坐骨は、座ってお尻の下に手を入れると当たる骨。骨盤を立てて坐骨をしっかり引っ張り上げて座ります。このとき膝が立たないよう床に近づけます。(辛い方は、あぐらでもOK)

STEP2

大腿骨の柔軟は美脚の基本

座った状態で両手を体の後ろに。片方の膝を曲げて、もう片方の膝はまっすぐにのばします。太ももにハリを感じるまで上半身を反らしていきます。

★POINT太ももと膝が引っ張られることを意識して骨盤を平らな状態にします。このときつま先を外に向けると靭帯を傷めてしまうので注意。息を吐きながら行います。

連載記事のバックナンバー

新着記事

記事ランキング

おすすめ記事