WellnessBaton3 Vol.6 SPECIAL 毎日の習慣にしたいウォーキング術

WellnessBaton3 Vol.6 SPECIAL 毎日の習慣にしたいウォーキング術

ムダなカロリーを美ウォーキングで消費!

美しいボディバランスを手に入れるためには適度な運動と、消費カロリーに応じたバランスのいい食事が必要なのはわかっているけれど適度な運動って、1日の消費カロリーって一体どれくらいなんでしょうか? そんな疑問を解決してくれるのがオムロンの「活動量計」。ポケットに入れておくだけで、1日の総消費カロリーと活動カロリーを個別に表示。歩行や家事、デスクワークなどで生じる消費カロリーもわかるスグレモノなのです。穂高さんも早速チェック。活動量計を使って、美ボディに効くウォーキングを教えてもらいました。

例えば掃除60分で165kcal、洗濯30分で47kcal、料理60分で95kcal(身長155cm、体重45kg、30歳女性の場合)。「日常生活の消費量が目に見えるとやる気になるし、家事で消費するカロリーってわからないので、日常生活で動いた分の消費量を見直すことで、運動以外でも消費アップが楽しめますね」と穂高さん。日常生活では足りない運動を補うには、全身を左右対称に動かせてかつ体にとって負担が少ないウォーキングが最適。歩数や歩行距離、エクササイズ量もひと目でわかる活動量計で、美ボディウォーキングをはじめましょう。

STEP1

ウォーキング前のストレッチ

足を肩幅より広めに開いて、手は膝の上に置きます。肩を前にしっかり入れ、太ももと上半身をストレッチします。左右2~3回程度。

★POINTつま先は軽く外側に向け、呼吸は止めないように。上半身は前傾になりすぎないように起こして、気持ちよく感じる程度までストレッチ。

STEP2

基本姿勢と足を踏み出す際のポイント

胸を張り肩の力を抜いて、後頭部、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとが一直線になるように立ちます(基本姿勢)。この姿勢のまま踏み出します。

★POINT歩くときは、かかと→足の裏→つま先の順番で体重をかけていくのがポイント。かかとからつま先までローリングさせるイメージで。

連載記事のバックナンバー

新着記事

記事ランキング

おすすめ記事